何事にもチャレンジし、輝くクリエイターになるために(2020新卒バトン Vol.106)

何事にもチャレンジし、輝くクリエイターになるために(2020新卒バトン Vol.106)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

第106回目は佐野木が担当します。

学生時代に取り組んだこと

はじめまして!佐野木宏稀です!

私は阿南工業高等専門学校の情報工学科出身で、学生時代は主にプログラミング、システム開発といったIT系について5年間学んできました。

また、部活動として硬式テニス部に5年間所属し、日々練習に励んでいました。最初の1年間は未熟で、試合だと1回戦敗退が多かったような記憶があります…。
どうすれば高みに上り詰められるのか、自分のプレーを分析し、苦手を克服して長所を伸ばす練習に取り組みました。その結果として、3回戦・4回戦に進出したときは非常に達成感があり、これまでの人生の中で一番輝いていたなと思います。

新しく学んだこと

配属後、主にWebサイトの運用業務に携わっていて、日々多くの案件を対応し業務に取り組んでいます。コード修正・新規ページ作成などわからないことがたくさんありますが、学ぶことを大切にしています。
業務に携わる中で、先輩方の働き方を日々学んでいます。週1回の出勤で先輩から効率的な作業方法・便利ツールを教えていただくことで、いつも驚かされています。

これからどんなことをしていきたいか

現在は、フロントエンドを中心に日々業務に励んでいますが、デザインもできるクリエイターになりたいと考えています。まだまだ学ぶことがありますが、切磋琢磨しながら知識を得て技術を高めていきたいと思います。
何事にもチャレンジし成長していきます!

次のバトンは、クリエイター研修で同じチームだった住田一さん(Vol.109)に渡します!よろしくお願いします!

この記事を書いた人

佐野木 宏稀

佐野木 宏稀

最近、ボルダリングを始めました!運動っていいよね!

おすすめ記事

タグ