クリエイターに聞いた!ペルソナ別健康的な一日の過ごし方

こんにちは、ウェルビーイング推進委員会(旧Womembers Program NEXT推進委員会)の社内外発信チームです。忙しい日々の中でクリエイターが心身ともに健康でいるためのTipsを2回にわたってご紹介しています。

前編の記事はこちら:クリエイター×健康 アプリを使ったWell-beingを目指す取り組み2つ
委員会の推進している活動についてはこちら:Well-Being !! 社内全体を巻き込んだ、多様なデジタルクリエイターが活躍するVISION2030実現への推進活動

ペルソナ別健康的な一日の過ごし方

新型コロナの影響により「おうち時間」といった言葉が流行するなど、私たちの生活にも変化がおきました。働き方の多様化が進み在宅勤務という新しい選択が増えた一方、身体を動かす機会が減ったことで健康に気を付けたいと考える方も多いのではないでしょうか。
そこで本記事では、ライフスタイルに合わせた健康的な日々の過ごし方を、Aさん・Bさん・Cさんの3タイプのペルソナに分けて、それぞれの終業前と終業後の過ごし方を紹介していきます。実際にメンバーズのクリエイターに行ったインタビューをもとにしているので、ぜひ自分に合った日々の過ごし方を見つけてみてください。

ペルソナ別 3タイプのライフスタイル

「Aさんタイプ」…毎日のルーティンで、運動から食事まで幅広く健康増進に取り組んでいる。
「Bさんタイプ」…日々の生活に少しずつ運動取り入れるなど「気軽に、楽しく、健康に」をモットーとしている。
「Cさんタイプ」…子育て真っ最中!仕事と子育ての両立の中で、なるべく健康に気を付けようと頑張っている。

始業前の過ごし方

Aさんタイプ
健康に気を付けて日々を過ごしているAさんタイプの方は、毎日決まったルーティンで生活しています。朝起きたらまず10分ほど肩回りのストレッチを行い、 30分ほどジョギング。食事にも気を使っているので、アボカドやヨーグルトなど栄養のある朝食を心掛けています。

Bさんタイプ
気軽に健康を維持したいBさんタイプの方は、毎日とまではいかなくとも、朝の空いた時間に掃除や洗濯を行い身体を動かしています。また、日の光を浴びるために朝食を買いにコンビニに散歩に行くこともあるようです。決まったルーティンがあるわけではないものの、日々の生活の中で身体を動かすことを意識しています。

Cさんタイプ
毎日子育てを頑張るCさんタイプの方は、子供のお弁当を作ったり保育園に子供を送りに行ったりと、朝からやることがいっぱいあります。そんな忙しい中でもしっかり栄養が取れるように、自家製スムージーを朝ごはんに飲んでいます。また、掃除をしながら大げさに体を動かしたり子供を徒歩で保育園に送ったりと、何かをしながら取り組める運動を心がけています。

終業後の過ごし方

終業後の過ごし方は、それぞれのライフスタイルが色濃く出るようです。

Aさんタイプ
Aさんタイプの方は、身体を鍛えるルーティンを実施しています。週3回ジムに通い、平日は毎日自宅でできる筋トレやピラティスを行うなど、定期的な運動で健康管理に気を遣っています。

Bさんタイプ
Bさんタイプの方は、「その日の疲れはその日のうちに」を心掛けているようです。終業後の散歩で気分転換したり、入浴後のフォームローラーを使った筋膜リリースやストレッチをしたり、疲労を翌日に繰り越さないように心身のケアを中心とした健康管理をしています。週数回の運動を行っている方も多く、短い時間でストレッチができるYouTubeの動画を参考にしています。

Cさんタイプ
Cさんのタイプの方は子育て中で、5分、10分の時間も惜しい方が多いのが特徴です。「健康には気を付けたい!」と思いつつも自分時間が取れないので、「ながら」のセルフケアが中心のようです。お子さんの習い事や保育園等の送迎を自転車から徒歩に変えて散歩したり、そのちょっとした隙間時間にウインドーショッピングしたり、公園のベンチで気分転換を行っている方が多いようです。一瞬で気分を変えられる「アロマスプレー」の活用もおすすめです。

このように、終業後の過ごし方は様々ですが、どのタイプも睡眠の質は意識しているようです。カフェインを夜に取らない、6時間は睡眠時間を確保するなど、一日の疲れをしっかりとって翌日に持ち越さないように気を付けることが大切です。

休みの日・その他気を付けていること

最後に、健康的な休日のおすすめの過ごし方をご紹介します。三者三様ですが、いずれも「リフレッシュ」がキーワードのようです。

Aさんタイプ
Aさんタイプの方は、普段から運動や食事まで気を使っているので、休みの日は好きなご飯を食べたり友達と会ったりと素敵な時間を過ごし、リフレッシュをしています。ストレスが溜まらないように、休息をとることも大切です。ただし、休みの日でもご飯を食べるときは、野菜から食べて血糖値の急上昇を抑えるよう心掛けています。

Bさんタイプ
マイペースに身体を動かすBさんは月に1回、休日にヨガを習っています。未経験だと、人によってはポーズをとるのが難しそうに見えるヨガですが、マンツーマンレッスンで自分の悩みに合わせたヨガを教えてくれるので無理なく継続できています。

Cさんタイプ
Cさんタイプの方は、休日は家族と過ごすなかで気分をリフレッシュしています。子供と一緒にちょっと遠くの公園でお散歩したり、たまには家事をお休みして家族で外食に行き、ゆっくりと家族の時間を楽しんだりと、休みの日は日々の疲れを癒すことに専念しています。

まとめ

同じ会社で働くクリエイターでもそのライフスタイルは様々です。インタビューをしていく中で「自分に合わせた日々の過ごし方」を見つけ、それぞれの「できる範囲」で実行していくかが大切なのだと改めて感じました。この記事が自分なりの健康的な日々の過ごし方を見つけるヒントになればうれしいです。

前編・後編の2回でクリエイターが心身ともに健康でいるためのTipsを発信してきましたが、いかがだったでしょうか。前編は、自身の健康を考えるきっかけとしてMembers社内で行われた朝活LT大会の様子、その中で紹介されたクリエイターらしいユニークな活動や最新のアイテムについて。後編は、委員会でおすすめするライフスタイル別の健康的な日々の過ごし方をご紹介しました。

クリエイターとして長く活躍していくために、健康はその根本にあるものです。目まぐるしく変わる社会や年齢的な変化がある中で一人ひとりにあった生活習慣を見つけて、毎日の生活のなかで健康を意識、行動していくことが大切なのかもしれません。
ウェルビーイング推進委員会では、今後も一人ひとりがより健康に、豊かに日々を過ごせるヒントを発信していきたいと思います。

この記事を書いた人

遠田 南実

遠田 南実

2020年より新卒として株式会社メンバーズに入社。新卒時から同委員会に参画。EMCカンパニーにてWeb広告領域を担当。趣味は探し中。

下 佳代

下 佳代

2012年より株式会社メンバーズに中途入社。2020年より同委員会に参画。EMCカンパニーにてWebサイトの構築をメインにPMやディレクションを担当。

馬場 由生子

馬場 由生子

2020年より新卒として株式会社メンバーズに入社。2021年より同委員会に参画。EMCカンパニーにてWebサイトの構築Dirや運用業務を担当。趣味はゲームやカフェ探索。

おすすめ記事

タグ

2020新卒バトンAdobe IllustratorBIツールCCDLab.CSVDockerDXECGAGoogleAnalyticsGoogleデータポータルKubernetesLT会MAMembersDinerOJTRubySDGsSEOSimilarWebSlackSNSSocial Art JapanプロジェクトSQLUXUXリサーチVitePressVSCodeWeb3WebディレクションWebディレクターWebマーケティングWeb解析Well-beingアクセシビリティアナリティクスウェビナーウェビナー運用エシカルエシカルファッションエンジニアオウンドメディアオンラインオンラインイベントお悩み相談室キャリアクライアントワークコーディングコミュニケーションコンテンツマーケティングコンペサービスサステイナブルスウェーデンスキルアップセミナーソーシャルアーティストソーシャルクリエイターチームビルディングツールデータデータアナリストデータサイエンティストディレクションディレクターデザイナーデザインデンマークトンマナナレッジハックブームの裏側プランニングフレームワークプレゼンプログラミングブロックチェーンフロントエンドマーケターマーケティングマシンラーニングマネジメントスキルミーティングメンタルハックメンバーズルーツカンパニーユーザーテストライティングラボ活動リサーチリモートワークショップワークスタイル事例仕事術仙台分析効率化勉強会動画北欧医療業界営業地方金融企業学生向け広告運用提案数学新卒研修機械学習気候変動海洋プラスチック問題生産性向上産学連携研修社会課題社会課題調査競技プログラミング脱炭素自動化ツール色彩検定製薬業界資格開発環境障がい者雇用