助け助けられるつながり(20新卒バトンVol.83)

助け助けられるつながり(20新卒バトンVol.83)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

今回は、岡田唯が担当します。

自己紹介:学生時代取り組んだこと

皆さん初めまして、岡田 唯(おかだ ゆい)と申します!

私は、山口県にある宇部工業高等専門学校というところで、5年間主にC言語について学んできました。

勉強面以外では、飲食店でアルバイトをしていたり、趣味で絵をかいたり、ゲームをすることが多かったです。

部活動は、弓道部を少しとコンピューター部では主にゲームのイラストを作る担当していました。

講義で扱われることはなかったのですが、友人がきっかけでHTMLやCSSを知り、フロントエンドに興味を持つようになりました。

それから、また別の友人をきっかけにメンバーズを知り、Webサイト制作に携わりたいという気持ちと、元々デザインに興味があったこともあり、勉強しながら様々なことにチャレンジできるかつ、人を大切にする社風に惹かれ、メンバーズに入社しました。


新しく学んだこと

スキル研修や配属後、主にLaravelというPHPのフレームワークを扱った課題に取り組んでいます。

Laravelの知識が乏しく、分からないことだらけですが、同じチームのメンバーや同期のみんなに教えてもらいながら少しずつ分かることが増えていることを実感しながら日々を過ごしています。

そんな日々の中、入社してから今までで一番学び、意識していることは、

聞くことをためらわないこと

積極的に自分の中にある知識を共有すること

です。

昔から人に質問することが苦手なのですが、調べるだけでなく勇気を出して聞いてみることを意識して課題に取り組むようにしています。

これからどんなことをしていきたいか

今はバックエンドの知識を学ぶことで精一杯ですが、今後はデザインやフロントエンドの勉強をしつつ、幅広い案件に携わってみたいと思っています。

次は、4月の集合研修からずっと同じチームでお世話になっている小山亮さんにバトンを回したいと思います、よろしくお願いします!

この記事を書いた人

岡田 唯

岡田 唯

山口県出身。東京の人の多さに未だに慣れません…。最近の悩みはやりたいことが多すぎて時間が足りないことです。

おすすめ記事

タグ