知識の新規開拓が尽きない業務(2020新卒バトン Vol.54)

知識の新規開拓が尽きない業務(2020新卒バトン Vol.54)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

今回は山本が担当させていただきます!

自己紹介:学生時代取り組んだこと

皆様こんにちは!山本優輝です。

兵庫県 神戸電子専門学校 ITスペシャリスト学科卒です。
授業内容はまばらで、アルゴリズムやC言語、HTML、CSSなど広く浅く学んでいました。

それ以外の学生生活としては、2年生から学園祭の実行委員に参加し、イベントで裏方の仕事からゲーム大会の司会まで、今改めて思うと貴重な体験をしました。

また、かなり甘党で、放課後よく神戸のカフェ巡りをしていました。
イメージ写真としてお気に入りのパンケーキの写真を載せておきます。

高校時代は3年間剣道部に所属していました。夏休みの期間毎日部活に通って、帰りの駄菓子屋で食べるアイスがとんでもなく美味しかったです。大会で結果を残すことができなかったのが唯一の悔いですね。

パンケーキ

新しく学んだこと

SNSのチームに配属されてからは、運用オペレーターで動画の管理や広告結果のレポート作成などを主に行っています。
日常的に見かける企業SNSの投稿や表示される広告がどのように動いているのかを知れたので、プライベートでSNSをしていて投稿や広告を見ても「ファン増えてそう!」とか「獲得単価低そう/高そう」など思うことが増え、広告に対する見方が変わりました。

これからどんなことをしていきたいか

SNSの業務に限らずコーディングやデザインの力をつけ、どこに行っても活躍ができるような人材になりたいです。
来年は後輩をしっかり育成できるように残りの半期で力をつけて立派な先輩になれるよう頑張ります!

次のバトン(Vol.57)は永尾君に渡したいと思います!

この記事を書いた人

山本 優輝

山本 優輝

神戸電子専門学校 ITスペシャリスト学科卒業。

おすすめ記事

タグ