毎日を全力で歩く(2020年新卒バトン Vol.204)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。
今回は、小岩井が担当します。

はじめに

はじめまして、小岩井隼斗です。サムネは単に球体と青が好きだったので、それを組み込んで作成しました。
突然ですが、私は走ることがあまり好きではありません。もちろん、走らなければならない時はありますが、焦っていたり急いでいると忘れ物をしたりミスをしがちです。
そのため、私は周りに注意しながら全力で歩くことを信条にしています。

学生時代に取り組んだこと

学生時代は演劇に注力していました。役者・裏方・演出・脚本とやりたいことは全部できたと思います。セミプロで料金を実際にいただく形態で出演した経験もあり、我ながら充実した演劇ライフでした。
大学の単位と格闘しながら、4年間やり切りました。正直、自分は飽き性なのでここまで続いたこと自体に驚きと誇りを持っています。
将来は役者になろうと思っていましたが、別の道に進もうと思い就職を選びました。

新しく学んだこと

元々、HTML/CSSはある程度書けましたがデザインや命名規則などは入社して初めて学びました。趣味でコードを書くのとは全く違い、丁寧さや正確さが求められるコーディングには正直戸惑いもありましたが、とても良い学びになりました。

また、コーディングに関しても多くのテクニックを習得することができたので良かったです。

これからどんなことをしていきたいか

現在は、デザインコーダーとして常駐していて、勉強の毎日を送っております。自分の未熟さを痛感しながらキーボードを叩いていますが、1日でも早くプロフェッショナルになれるように頑張っていきたいと思います。

次は、出社時によく顔を合わせていた大山聖母さん(Vol.206)にバトンを回します。よろしくお願いします!

この記事を書いた人

小岩井 隼斗

小岩井 隼斗

ネットでウィンドウショッピングをするのが好き。最近、テレワーク用の机を購入したためか作業効率が跳ね上がって驚いております。

おすすめ記事

タグ