考えを形に、形を行動に(2020新卒バトンvol.73)

考えを形に、形を行動に(2020新卒バトンvol.73)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。
第73回目は二村 夏乃子が担当します!

学生時代取り組んだこと

こんにちは!二村 夏乃子です。

私は学生時代、京都造形芸術大学 情報デザイン学科でグラフィックデザインを学んでいました!

ポスターやチラシ、雑誌などの広告媒体を学ぶ中で、個人的に、「幾何学模様」に興味をもっており、思想や感情的な形のないものを模様として図式化した制作物を多く作成していていました。また、植物や自然も好きだったので、よく題材にして制作していました!

基本的には個人で制作することが多かったのですが、そんな中で、チームで取り組む産学連携の「職人プロジェクト」に参加し、京都の職人さんとコラボして作ったアクセサリーやお菓子などを販売する取り組みもしておりました。ちなみに私は洋菓子担当でオリジナルプリンを作ってお寺で販売しました!
一人で制作する時間も好きでしたが、チームで意見を出し合ったり、切磋琢磨、協力して行ったこの取り組みは学生時代の一番の思い出となっています!

学生時代様々なことに触れる中で、自分の考えていることを形にする難しさや、その考えを相手に伝わるよう表現し、行動してもらうことの難しさを学び、それは今でも課題になっていることなので、もっと探求していきたいと感じています。

制作物

新しく学んだこと

現在、サイトやSNSで使用するバナーの作成や簡単なサイトの更新など、制作の業務を主に担当しています。
私は学生時代、紙媒体のデザインを主に学んでいたので、現在の業務内容や扱うツールなどすべてにおいて新しく学ぶことだらけです。業務を行っていく中で、自分のできていないところや力量不足を感じる場面が多々あり、日々学びが更新していく環境なので、とてもやりがいを感じる一方、少しでも気を抜いてしまうとどんどん遅れをとってしまうので、気を引き締めて今後の業務も取り組んでまいりたいと思います!

これからどんなことをしていきたいか

学生時代からの目標として大切にしていた、「考えを形にし、相手が心を動かし行動に移す」ものづくりができる人になりたいです。そのために、デザインのスキルアップはもちろん、業務として必要な知識をもっと増やして、幅広く挑戦していきたいと思います。

次は研修で同じチームだったHan Hyewonさん(Vol.76)にバトンを回します!よろしくお願いします!

この記事を書いた人

二村 夏乃子

二村 夏乃子

岐阜県下呂市出身。フィルムカメラと舞台鑑賞が好きです!

おすすめ記事

タグ