2020年新卒、新しい学びとこれからの展望 Vol.25

2020年新卒、新しい学びとこれからの展望 Vol.25

CCDLab.メディアでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

第25回目は長谷川和奏が担当します。

自己紹介:学生時代取り組んだこと

はじめまして、長谷川和奏です。

私は、学生時代はバドミントンに熱中していました。
年に何度も大会に参加したり、県や市が開催するオープン大会にも参加しました。

サークルでの練習はもちろん、他大学のバドミントンサークルの先輩、同級生、後輩と一緒に体育館を借りて練習もしていました。
大会前や多いときには、週5、6日連続でバドミントンをしているときもあった気がします。
体育館が1日使えるときはぶっ続けで6時間くらいやったこともあります。
午前と午後で体育館をはしごしてやったこともありました。
今の体力的には絶対にできませんが(笑)

でも、そんな毎日がとても楽しかったです。
大会に参加したり、他大学の人と一緒にバドミントンをすることで交流も増え、楽しくバドミントンをすることができました!

また久しぶりにバドミントンがしたいな~と思っています。

バドミントン

新しく学んだこと

配属されてから、主に広告運用について勉強させていただいています。
知らないことばかりですが、毎日たくさんのことを学んでいます。

特に数字が苦手だったのですが、レポート更新や毎日数字に触れることで苦手意識がなくなってきました。
配属当初は、数値を見てもどういうことが考えられるか全く分からなかったのですが、今では毎日数値を確認して自分で考えをまとめることができるようになってきました。

最近はサイト制作にも関わる機会があり、毎日新しいことを学びながら楽しく業務に取り組めています。

これからどんなことをしていきたいか

今は広告運用とサイト制作どちらも関わらせていただいているので、まだはっきりとは決まっていません。
ですが、どちらかの業務を人一倍できるように磨きたいと思っています。

もちろん、どちらもできるようになりたいです。
そのうえで、「広告運用は長谷川に任せてみよう」「サイト制作は長谷川に任せてみよう」と思ってもらえるような人間になりたいです。

まずは、今関わらせていただいている業務をこなし、新しいことを吸収して成長していきたいと思っています!

250人近い2020年新卒全員にバトンを回すため、9月から3本のバトンを展開していきます!山川歩ちゃん、佐藤夏鈴ちゃん、狩野真毅くんにバトンを回します!
よろしくお願いします!

この記事を書いた人

長谷川 和奏

長谷川 和奏

趣味はゲーム、バドミントン。最近は料理やお菓子作りにもハマってます。

おすすめ記事

Tags