視野を広く、柔軟な姿勢で。(2020新卒バトン Vol.133)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

今回は松井が担当します。

学生時代に取り組んだこと

私は専門学校HAL名古屋のWEB開発学科で、HTML/CSS、jQuery、PHPなどWeb制作について学びました。

授業では主にグループワークで開発・作成することが多く、コミュニケーションを取りながらチームで目標に向けて協力し作成する楽しさを学びました。
また卒業制作展ではグループで「AI×美術」というテーマで写真を絵画風に作成してくれるWebアプリを作成し、賞も頂き結果を残すことができました。

専門時代は勉強にバイトと忙しかったですが充実していました。
また邦楽ロックが好きで趣味のライブやフェスに行くなど割とアクティブな日常を送っていましたが、コロナの影響で今はライブDVDの視聴やオンラインライブに参加しています!(早くライブに行ける環境になってほしい…!)

新しく学んだこと

現在はコーディングを始めとした制作業務を主に行い、サイト運用に携わっています。頂いたデザインのコーディングが多い中で、JavaScriptやjQueryの知識が少なく苦戦する場面がこれまでたくさんありました。先輩方に助けていただきながら制作をしており、とても恵まれた場所で業務を行えています。

そして業務をするうえで改めて人と関わることの大切さを学ぶことができました。自分ひとりでは視野が狭くなってしまい、解決するまでに時間がかかってしまいますが、誰かと話すことで自分の考えを整理することができ、自分と違った意見を聞くことができるので解決する糸口を見つけることができました。そして同期や先輩方が優しく接してくれて良いコミュニケーションを取る環境の中で、自然と楽しく、良い刺激をもらえる仕事が出来ていると思っています。

これからどんなことをしていきたいか

学んだことを活かし、自分の知識を深めながらたくさんの方に良い影響を与えられるクリエイターになりたいです!
まだまだ必要な知識やスキルを身につけられていないので、もっと様々な案件に携わり、経験を重ねて成長していきたいと思います!

次のバトンは、仙台拠点で以前同じユニットだった渡辺晴輝くん(Vol.136)にバトンを渡します!
よろしくお願いします!

この記事を書いた人

松井 萌

松井 萌

三重県出身。最近自転車を手に入れたので行動範囲が広がりました。
はやくライブやフェスに行きたい...。

おすすめ記事

タグ