すり合わせって大事(2020年新卒バトン Vol.224)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!

2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

今回はくどうが担当します。

学生時代に取り組んだこと

大学では主に自然言語処理を用いたSNSのクラスター分析を行っていました。
研究対象はタピオカでした。

映像系のサークルに入ってたくさん映像も作りました。
好きな映画は「スパイダーマン: スパイダーバース」です!

新しく学んだこと

「すり合わせ」の重要性を学びました。

人は想像力豊かな生き物であり、わかならいこと、みなえいもの、しらないことを補完できる能力を持っています。

…おそらく、ほんの少しひらがなが入れ替わっている上の文章も、補完して読めた人が多いのではないでしょうか?

仕事において、これは良い作用(気遣い、思いやり)がありながら、悪い作用もまた同じように存在します。
それが“勘違い”です。

この“勘違い”を、できるだけ避ける
相手と感覚を可能な限り揃える
いろいろな角度から「すり合わせ」をして、お互いの“勘違い”を減らす

そうして円滑に仕事ができればいいなと思います。

しっかりと「すり合わせ」ができたのなら、世の恋愛ドラマはすべてなくなるかもしれません。

これからどんなことをしていきたいか

人でも、物でも、サービスでも、何かしらの価値観を変えるようなことをしてみたいなと思います。

次は、同じチームの木谷くん(Vol.225)にバトンを回します。
よろしくお願いします!

この記事を書いた人

くどう

くどう

ディレクターです。好きなものはピザ!最高!

おすすめ記事

タグ

2020新卒バトンAdobe IllustratorBIツールCCDLab.CSVDockerDXECGoogleAnalyticsGoogleデータポータルKubernetesLT会MembersDinerOJTRubySDGsSEOSimilarWebSlackSNSSocial Art JapanプロジェクトSQLUXUXリサーチVitePressVSCodeWebディレクションWebディレクターWebマーケティングWeb解析アクセシビリティアナリティクスウェビナーウェビナー運用エシカルエシカルファッションエンジニアオウンドメディアオンラインイベントお悩み相談室キャリアクライアントワークコーディングコミュニケーションコンテンツマーケティングコンペサービスサステイナブルスウェーデンスキルアップセミナーソーシャルアーティストソーシャルクリエイターチームビルディングツールディレクションディレクターデザイナーデザインデンマークトンマナナレッジハックブームの裏側プランニングプログラミングフロントエンドマーケターマーケティングマシンラーニングマネジメントスキルミーティングメンタルハックメンバーズルーツカンパニーユーザーテストライティングラボ活動リサーチリモートワークショップワークスタイル事例仕事術仙台分析勉強会北欧医療業界営業地方金融企業学生向け広告運用数学新卒研修機械学習気候変動海洋プラスチック問題産学連携研修社会課題社会課題調査脱炭素自動化ツール色彩検定製薬業界資格開発環境障がい者雇用