日進月歩(2020年新卒バトン Vol.206)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!
2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

第206回目は大山聖母が担当します。

学生時代に取り組んだこと

はじめまして、大山です。

この会社に入社する前は、某東北地方の専門学校でWebデザインについて学んでいました。

専門学校に入学する前は電子回路のはんだ付けをしてみたり、溶接作業をしてみたり、旋盤やフライス盤に怯えながら独楽などを作っていました。

元々Web系の仕事に興味があったわけではありませんでしたが、なぜWeb系の専門学校に入ったのかというと、きっかけは高校時代に取り組んだ簡単なWebページ制作の授業でした。
その授業を受けてからHTMLコーディングの楽しさに目覚め、興味を持つようになりました。
そしてコーディング技術を活かす進路について考えていた時、「Webデザイナー」という職業を知りました。
当時の自分には基本的なコーディングの知識はありましたが、デザインに関する知識はさっぱりありませんでした。

それならばとWebデザインについて学ぶことができる専門学校を探し、入学することを決めました。
入学後は本格的にコーディング、基本的なデザインの知識を学び、少しだけ3DCGや動画編集についても学びながら学生時代を過ごしました。

新しく学んだこと

入社してからは、より本格的にコーディングやデザインについて学びました。
現場に即した技術や、実務経験の豊富な先輩方からのアドバイスなど、学生時代とは全く違う実践的な内容ばかりでとても勉強になりました。

特にデザイン方面で学ぶことが多く、ユーザーの目線に立ったデザインの大切さを痛感する機会がたくさんありました。
入社してから一年近く経とうとしていますが今でも学ぶこと、至らないことが多く未だ勉強の日々です。

社会人としての心構えについても強く意識するようになり、特に時間と自己管理の大切さを意識するようになりました。

これからについて

自分が目指しているのは、幅広い業務に対応できる「マルチなクリエイター」です。

Webデザインやコーディングはもちろんそれ以外にも。
例えば専門学生時代に少しだけ触った動画編集だったりイラスト制作だったり、興味深いと感じるものは多いです。
まずはデザインコーダーとして経験を積んでいき、追々各種対応可能なクリエイターとして幅広いジャンルの知識、技術を磨いていきたいと考えています。

以上、大山でした。
次はK.I.さん(Vol.208)よろしくお願いします。

この記事を書いた人

大山 聖母

大山 聖母

2020年入社。最近やりたいことがたくさんありすぎて、逆に何もできていない。

おすすめ記事

タグ