なんかノリで来たらこんなとこに来た(2020年新卒バトン Vol.176)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています!2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。

今回は、竹内美希が担当します。

学生時代に取り組んだこと

はじめまして、竹内美希(たけうちみき)です。

私は美術大学で、Web・グラフィック・映像・UIなど幅広く学びました。
なんとなくノリで美術大学へ進学したらそこは過酷な課題講評の生活でした。

華々しいJD生活はなくアルバイトと制作活動に追われ、どこかへ遊びに行くのも制作の素材集め、撮影、調査などでした。
ですが、私はそれが楽しく、制作に苦しんでいる時間もとてもワクワクしていました。

制作物にとことん問いを投げかけられる講評を乗り越え、デザインは問題解決のために考えること、細部にこだわることなど、多くのことを学びました。そして自分の制作意欲も増し、精神的にも強くなれました。

新しく学んだこと

入社してからは、コーディングを学びました。

Webサイトの1ページはひとつの文章であり、序論、本文、見出しなど文章として成り立たせないといけないということを学びました。
正しい文章のWebサイトがSEO対策にもなると学び、視覚的に見えない部分も結果に影響を与えると思ってマークアップしています。

入社当時、プログラミングに苦手意識があり、ボタンをテキストと横並びにさせることも難しかったです。
ですが、自分ができないということを自覚して、素直にほかの人に質問しまくるということをしました。

そして教えてくださった多くの人のおかげで今ではレスポンシブ、Sass記法ができるようになりました。
(教えてくれたひとありがと、これからも教えてね:))

これからどんなことをしていきたいか

私は色々なことを技術を習得して「何者にもならないクリエイター」になります。

ミーハーで飽き性なのですぐ色々なことをしたがりますが、制作活動は一生涯していると思います。
次へ次へと成長していきたいので自分のいる環境、状況も変えていくと思います。

最近は主にWeb、SNS関連、映像も少し勉強していますが、グラフィックDTPもデザインの基礎だと思いますし、紙媒体のスキルも落とさないよう精進します。
少しずつ自分のできることを増やしていきながら、大事な基礎的な部分も落とさぬようバランスよく頑張っていきます。

次は五十嵐さん(Vol.178)に回します!

この記事を書いた人

竹内 美希

竹内 美希

20新卒 / 美術大学出身 / ヘヴィメタル / ゲーム / クソコラ / 色彩学

おすすめ記事

タグ

2020新卒バトンAdobe IllustratorBIツールCCDLab.CSVDockerDXECGoogleAnalyticsGoogleデータポータルKubernetesLT会MembersDinerOJTRubySDGsSEOSimilarWebSlackSNSSocial Art JapanプロジェクトSQLUXUXリサーチVitePressVSCodeWebディレクションWebディレクターWebマーケティングWeb解析アクセシビリティアナリティクスウェビナーウェビナー運用エシカルエシカルファッションエンジニアオウンドメディアオンラインイベントお悩み相談室キャリアクライアントワークコーディングコミュニケーションコンテンツマーケティングコンペサービスサステイナブルスウェーデンスキルアップセミナーソーシャルアーティストソーシャルクリエイターチームビルディングツールディレクションディレクターデザイナーデザインデンマークトンマナナレッジハックブームの裏側プランニングプログラミングフロントエンドマーケターマーケティングマシンラーニングマネジメントスキルミーティングメンタルハックメンバーズルーツカンパニーユーザーテストライティングラボ活動リサーチリモートワークショップワークスタイル事例仕事術仙台分析勉強会北欧医療業界営業地方金融企業学生向け広告運用数学新卒研修機械学習気候変動海洋プラスチック問題産学連携研修社会課題社会課題調査競技プログラミング脱炭素自動化ツール色彩検定製薬業界資格開発環境障がい者雇用