新しいことを求めて(2020新卒バトン Vol.139)

メンバーズクリエイターズブログでは、2020年新卒の学びのアウトプットとして寄稿企画を行っています。2020年4月に入社した社員による新しく学んだことを「バトン形式」で繋ぎ、執筆していきます。
今回は玉熊が担当します。

学生時代について

八戸工業高等専門学校の電子情報工学コース出身です。学生時代は電気電子回路、情報工学などを学んでいました。

卒業研究ではElectronというフレームワークを用いて、プログラミング教育支援システムの開発を行っていました。地元の教育委員会の方と協力し、データをとりながら進め、完成とはいきませんでしたが非常に貴重な体験をさせていただきました。

学んだこと

現在はWebサイトの既存ページの修正、新規ページ作成などの業務を行っています。

高専時代は誰かと共に開発をすることなどがなかったため、チームでの運用の難しさを日々痛感しております。
他人に意図を伝えること、他人の意図を汲むことが意外と難しいということがわかりました。

これからについて

コーディング、エンジニアリングについての学びを深めていくこと、デザインのスキルを習得することを目指して勉強していきたいです。

次は藤原 大輝さん(Vol.142)に回させていただきます。

この記事を書いた人

玉熊 樹

玉熊 樹

暇を持て余しています。趣味が欲しい。

おすすめ記事

タグ

2020新卒バトンAdobe IllustratorBIツールCCDLab.CSVDockerDXECGoogleAnalyticsGoogleデータポータルKubernetesLT会MembersDinerOJTRubySDGsSEOSimilarWebSlackSNSSocial Art JapanプロジェクトSQLUXUXリサーチVitePressVSCodeWebディレクションWebディレクターWebマーケティングWeb解析アクセシビリティアナリティクスウェビナーウェビナー運用エシカルエシカルファッションエンジニアオウンドメディアオンラインイベントお悩み相談室キャリアクライアントワークコーディングコミュニケーションコンテンツマーケティングコンペサービスサステイナブルスウェーデンスキルアップセミナーソーシャルアーティストソーシャルクリエイターチームビルディングツールディレクションディレクターデザイナーデザインデンマークトンマナナレッジハックブームの裏側プランニングプログラミングフロントエンドマーケターマーケティングマシンラーニングマネジメントスキルミーティングメンタルハックメンバーズルーツカンパニーユーザーテストライティングラボ活動リサーチリモートワークショップワークスタイル事例仕事術仙台分析勉強会北欧医療業界営業地方金融企業学生向け広告運用数学新卒研修機械学習気候変動海洋プラスチック問題産学連携研修社会課題社会課題調査競技プログラミング脱炭素自動化ツール色彩検定製薬業界資格開発環境障がい者雇用